ブログ

ブラットパッチが保険適用決定!!(脳脊髄液減少症)

10年以上求められてきた、脳脊髄液減少症患者へのブラットパッチ治療が保険適用されることが決定された。一回の治療に数十万円かかるため、治療をうけたくても受けれない患者が多くいたようだ。

今後、自賠責や労災での後遺症の支払い基準も変更されることに期待したい。画像で脊髄液の漏れが確認できるケースは少なくても他覚的に証明されるものとして12級に該当するようになればいいのだが。。。

脳脊髄液減少症の解説はこちらをクリック

ブラットパッチ→髄液が漏れている付近に患者の血液を注入して漏れを止める治療法のこと

関連記事

  1. 過去の事故で頸椎捻挫で14級だと今回認定にならないのでしょうか?…
  2. 横領:賠償金など9億着服元弁護士に懲役14年 岡山地裁
  3. 14級と受傷態様
  4. 後ろから抱きつかれ脊髄損傷 素因減額?!
  5. 福井地裁、自賠法 センターラインオーバーでもらい事故された側に賠…
  6. 30年前の事故で1億円賠償(高次脳機能障害)!!
  7. 東京海上未払い問題、強気の対応!?
  8. 金融ADR 10月スタート 任意保険も対象

関連メディア

Company

交通事故後遺障害.com

■運営会社
行政書士 福島法務事務所
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区
元町通4-6-20
ライオンズプラザ元町3階

【電話番号】078-361-7507

【受付】9:00~19:00

【定休日】土曜・日曜・祝日
面談は定休日も可能です。
(事前のご予約をお願いします。)

Area

■対応エリア
兵庫県 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県など全国対応いたします。
PAGE TOP