ブログ

行政書士さんに依頼するタイミングはいつですか?

行政書士等交通事故の後遺障害認定専門家に「依頼するタイミングはいつがいいのか?」というご質問を良く受けます。

後遺症申請の準備期間も考慮し、事故から5ヶ月経過したころがいいと思います。このタイミングであれば、後遺障害診断書の作成要領など細かい打合せが可能ですから、、、

5ヶ月経過までは、弁護士や行政書士などの無料相談を活用して情報収集に努め、また同時にもっとも信頼のおける専門家を探す期間となります。

交通事故後遺障害の無料相談会
11月18日(月)から11月22日(金)

開場:神戸元町の幣事務所

詳細はこちらまで

関連記事

  1. 仕事納め
  2. 東日本巨大地震に見舞われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
  3. 事故に遭ってしまった。
  4. 士業間の交流
  5. 後遺障害14級に思うこと
  6. 肩棘上筋腱板損傷
  7. 肩棘上筋腱板損傷のMRI検査の結果
  8. 労働能力喪失期間5年の満額回答

関連メディア

Company

交通事故後遺障害.com

■運営会社
行政書士 福島法務事務所
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区
元町通4-6-20
ライオンズプラザ元町3階

【電話番号】078-361-7507

【受付】9:00~19:00

【定休日】土曜・日曜・祝日
面談は定休日も可能です。
(事前のご予約をお願いします。)

Area

■対応エリア
兵庫県 大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県など全国対応いたします。
PAGE TOP